Top > バーチャスミッション(MGS3)
HTML convert time to 0.002 sec.


バーチャスミッション(MGS3)

Last-modified: 2017-09-06 (水) 20:57:59

バーチャスミッション(MGS3) Edit

1964年8月24日にCIA指揮下で実行されたソ連科学者ニコライ・ステパノヴィッチ・ソコロフの救出作戦。バーチャス・ミッションは貞淑な任務の意。この作戦の要因は、2年前である1962年10月に起きたキューバ危機であり、その裏で交わされた密約が事件1週間前に西側へ亡命したソコロフの返還であったためである。1964年7月にCIAの潜入工作員がソコロフと接触、東西の軍事バランスを崩しかねない「悪魔の兵器」が完成寸前であると情報を入手した。事態を重く見たCIAは、「悪魔の兵器」がソコロフ設計局の西3マイルに位置するツェリノヤルスクで野外演習を行うのに合わせ、ゼロ少佐指揮のFOX部隊にソコロフ奪還を命じた。この作戦は創設間もないFOX部隊の実証試験も兼ねられていた。
※出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』